最新のニュース

最新のニュースはこちらでご覧ください。

ようこそ錦海クルージングクラブへ

錦海クルージングクラブのご紹介

錦海クルージングクラブは鳥取県西部、米子港を母港として、地元では錦海の名で慣れ親しまれる中海を中心に、クルージングやレースなど、セーリングを満喫する事を目的に活動するクラブです。

私たちがホームグラウンドとしている中海は、四方を陸に囲まれ、境水道によって日本海に繋がる汽水湖です。

四方を陸で囲まれているおかげで外海のようなうねりに悩まされる事はない代わりに、陸地の形状、陸に建つ建造物の影響で風がコロコロと変わるセーラー泣かせな海面でもあり、それがまた楽しいところでもあります。

クラブでは現在は年2回、春と秋にレースを主催する他、有志によるイベントレースを数回開催したり、クルージングや体験航海などのイベントも行っております。